ホーム|田中内科クリニック|吹田市古江台の内科・消化器内科・肝臓内科・小児科

〒565-0874 大阪府吹田市古江台2丁目4-10
06-6836-6161

地域に密着した
“かかりつけ医”を目指します

2022年6月28日開院1周年!

コロナワクチン接種中

3.4回目も受付中

09:00-12:00
13:00-16:00
16:30-19:00

休診日:日曜・祝日(木・土は午後休診)

▲…往診・訪問診療
○...午前に胃カメラ・腹部エコーも行っております

《指定医療機関》
・大阪府難病指定医療機関
・生活保護指定医療機関
・被爆者一般疾病指定医療機関
・結核指定医療機関

ホーム|田中内科クリニック|吹田市古江台の内科・消化器内科・肝臓内科・小児科

2022年6月28日開院1周年!

コロナワクチン接種中

3.4回目も受付中

 
09:00-12:00
13:00-16:00
16:30-19:00

休診日:日曜・祝日(木・土は午後休診)

▲…往診・訪問診療
○...午前に胃カメラ・腹部エコーも行っております

《指定医療機関》
・大阪府難病指定医療機関
・生活保護指定医療機関
・被爆者一般疾病指定医療機関
・結核指定医療機関

お知らせ

    • 2022/06/28

    開院 1周年!

    開院して1年が経ちました。不慣れで、バタバタしてご迷惑をかけたこともあるかと思います。この1年コロナ感染症の広がる中、診療・ワクチン・検診等様々な方に来院していただきました。このクリニックだけでは解決できない時には連携する病院に引き継ぎをお願いしたりと、協力を仰ぐこともありますが、引き続き当院でできる事をしっかりと行い、安心できる医療を提供できる様努めたいと思います。スタッフも皆協力しながら責任を持って頑張ってくれています。1年が経ち、再度気を引き締めて地域の医療を継続していければと思っております。 院長 田中敏宏

    • 2022/06/20

    新型コロナワクチン接種 4回目について

    2022年6月20日で、吹田市では4回目の接種券が発券・発送される運びとなっております。

    対象は60歳以上の方と、18歳以上60歳未満で基礎疾患を有する方となっております。

    対象のワクチンは、ファイザー・モデルナ 両方となっておりますが、当院ではファイザー社製のワクチンでの接種と

    なります。

    前回3回目接種日から5ヶ月空いていることが必要となります

    現在は当院で7月中に接種可能な人を対象に予約は取らせていただいております。今後8月以降はワクチンの供給が確認され次第予約枠を作成して予約受付を行って行きますのでよろしくお願いいたします。

    当院にても予約は取っていただけます、その際には引き続き、午前診察の時間であれば電話・窓口での予約、午後の診察時間帯は窓口のみでの予約受付となりますので、ご了承ください。基本的に接種日は毎日午前もしくは午後に枠を設定しておりますので、連絡してご相談いただければと思います。

    予約の際には、前回3回目の接種日の確認も行いますので、接種券を手元に問い合わせ頂きます様よろしくお願いいたします。

     

    • 2022/05/20

    コロナウイルス感染症に対する診療について

    現在コロナウイルス感染の疑い、濃厚接触者が多い状況が持続しております。当院でも発熱外来の対応を、隔離室やその他の部屋に一般の患者さんとは分けて行っております。午前・午後ともに診察人数に限りがありますので、対応時間が遅くなったり、当日での対応が困難となることもあります。ご了承ください。

    咳・喉の痛み・鼻水などの風邪症状のある方濃厚接触者に当たる方は、クリニック内に来る前にまず電話(06-6836-6161)して頂き相談・指示を受けてください。時間や入り口の案内をさせていただきます。人数によっては、こちらから再度連絡させていただき、診察呼び出しをさせていただくこともあります。

    直接来院されましても案内ができないこともありますので、ご了承ください。

    当院では鼻腔咽頭ぬぐい液での核酸増幅検査 (PCR:NEAR法)での検査もしくは簡易抗原検査での当日検査外注でのPCR検査(翌日結果報告)にて診断をさせていただきます。

    • 2022/05/20

    新型コロナワクチン予防接種(ファイザー製)

    現在ファイザー社製のワクチン接種のみを行っております。接種時間帯は昼12:15-12:45と午後17:00-の枠を設定しております。基本的に診察日には設けておりますが日曜、祝日はしておりません。曜日により希望している時間帯がないこともあります、一度電話での問い合わせをいただき午前診察の時間帯であれば、そのまま電話での予約も取らせていただきます。1回目・2回目接種の方は、2回目(ファイザー製は1回目から3週間後)の予約も同時に予定させていただきます。

    3回目の方は2回の接種済み証を手元にお問い合わせ頂きます様お願いいたします。2回目接種より6ヶ月の経過を確認させていただきます。

    予約に関しては、午前診の時間内は電話と受付での窓口予約を行います。午後診察の時間帯については、受付のみの予約で、電話予約は行いませんのでご了承ください。発熱外来等も同じ電話番号での対応を行なっておりますので、繋がりにくいことがあります、ご了承願います。

    また小児5−11歳のワクチンについては、12歳以上・成人の接種を継続しているため当分見送る方針としております。もし開始となる場合は再度案内を出させていただきます。

    • 2021/09/11

    吹田市 胃がん検診(内視鏡)の開始

    開院より保険診療で鎮静・経鼻内視鏡での胃カメラを多くの患者さんに受けていただいておりますが、R3年9月7日より当院にて吹田市の胃がん検診(内視鏡検診)を受けられるようになりました。50歳以上、2年に一度など対象となる方の詳細は各種検診のページに記載しております。検診を受けていただく流れについては検査日の決定や前日からの注意点等もありますので、一度受診して頂き説明を致します。不明な点があれば、お問い合わせいただきますようお願い致します。

    最も皆様が気にされる点としては、鎮静剤(眠って検査を受ける)を使用しての検査ができないため、鎮静剤の使用を希望される方は、保険診療での案内をさせていただきます。

アクセス

イラストマップ

ご挨拶

田中 敏宏(たなか としひろ)

この度6月より、北千里・古江台2丁目にてクリニックを開院することにいたしました。
縁あって長年開業されておられた藤田医院の跡地です。

私は診療行為の基本的な姿勢として、患者様の目線に立ち、そして寄り添いながら共に病気を治していく診療を念頭においております。

そして誰でも、いつでも、どこでも安心して医療を受けられるよう最善を尽くすと共に往診や訪問診療も行いますので、希望の方はお気軽にお申し出ください。

地域のかかりつけ医として近隣の皆様の健康サポートを提供できるよう努めてまいりたいと思っています。

また、内視鏡専門医や肝臓専門医を生かした分野は勿論のこと、総合内科専門医の資格も取得しており、幅広い疾患の交通整理ができますので、ご相談ください。

院長田中 敏宏(たなか としひろ)

診療内容

一般内科

咳、発熱、頭痛、インフルエンザ、肺炎、糖尿病、生活習慣関連(高血圧、高脂血症、肥満等)、貧血、喘息、肺気腫、不整脈、動脈硬化など内科一般の診察を行います。

消化器内科

消化器内科では、食道、胃、十二指腸、大腸、肝臓、胆のう、すい臓などの病気に関する専門的な診療を行っております。

内視鏡検査

内視鏡検査を安心してご利用いただくために、鎮静剤を使用することもできます。苦痛を軽減すると同時に緊張を和らげる効果もあります。

肝臓内科

肝臓は、健康診断等で肝機能異常を指摘されたとしても、基本的に無症状であることが多い臓器です。

脂肪性肝炎やアルコール性肝炎、ウイルス性肝炎など肝疾患全般の診断を行い、引き続きの治療も行っております。

小児科

就学年齢を中心に、風邪などの一般的な感染症等の小児疾患だけでなく、便秘症・ぜんそく・アトピー性皮膚炎・花粉症・予防接種の相談も行います。

予防接種・各種検診

各種予防接種、検診を行っております。詳細はお問い合わせください。

当院の特徴

一般内科、生活習慣病を中心とした診療

生活習慣病等の慢性疾患はもちろん、総合内科専門医も取得しておりますので、些細な症状でも総合的に診療いたします。

からだへの負担の少ない内視鏡検査

これまでの内視鏡専門医の経験を生かし、5mm程度の経鼻内視鏡を用い、苦痛の少ない内視鏡を行います。必要に応じて鎮静剤も使用します。

からだへの負担の少ない内視鏡検査

早期発見を目指した検診事業

胃がん・大腸がん・肺がん検診や、血液検査等で発病に至る前に発見すること、疾患予防にも努めます。

肝臓の数値が気になる方の診察

肝臓専門医の経験を生かし、健診等で肝臓の数値を指摘された人は気軽に相談してください。

肝臓の数値が気になる方の診察

感染症専用の出入り口と待合室の完備

感染症を疑う発熱患者様に対しては、待合室を分ける等の感染対策を行っております。

感染症専用の出入り口と待合室の完備

院内処方による内服管理

院内処方での管理を行い、診察から薬の受け渡しまで当院で行うことが可能です。(院外処方にも対応しております)

院内処方による内服管理